ハラール認証を取得するには

ハラール認証書とは何か

 

 ハラール認証書は、内外のイスラーム団体、機関あるいは組織等によって発行・発給される書類で、そこに掲載された製品、商品あるいはサービスが、イスラームのハラールガイドライン(要件)を十分満たしていることを、当該認証機関の名によって明確に証明し、認定し、公告するためのものです。なおハラール認証書は、ハラール認定書あるいはハラール証明書と表記されることがあります。

ハラール認証は原材料、製造工程、製品の品質などを審査し、イスラーム法に照らし合わせて適合製品であることが承認された製品のみに表示することができます。イスラーム諸国へ輸出する「ハラール商品」のハラール性(ハラールステイタス)を確保するためには、製品自体はもちろんのこと、完成品にいたるまでの製造工程、原材料の材質、保管、輸送、運搬、包装など製品の保管管理状況、流通の状況など原材料の確保から製造・出荷・販売などすべてのプロセスにわたって「ハラール性」が保たれていることが強く要求される厳格な国がある一方で、イスラーム国であっても、輸入制度上、ハラール処理が必須であるものは肉類、低次肉加工品、動物性油脂などに限られる国もあります。このように国によってハラール認定基準が異なるので、それぞれの国のハラール商品の輸入規制などを含めた輸入制度の事前確認が必要不可欠です。

なお、「ハラール(Halal)とは」の項で述べたように、ハラール認証システムは国や宗派により異なり、イスラーム世界で統一されていないので、ある国のハラールマークがプリントされた商品が、無条件に他の国のムスリム(イスラーム教徒)に受け入れられるわけではありませんが、そのような現状を認識しつつも、ここではこの分野で世界で最も進んでいると言われており、他のイスラーム諸国も参考にすることの多いマレーシアの例を中心に説明してゆきます。

次のページではそれぞれ項目に分けて説明を行っています。

 

*ハラール認証書の種類

*ハラール認証書の有効期限

*ハラール認証の対象となる製品・サービス

*ハラール認証を取得する手続き

*ハラール認証書が発給されるまでのステップ